今日のwikipedia

あなたに変わって1日1wikipediaをお届け

9/20 サクマ式ドロップス

サクマ式ドロップス - Wikipedia

サクマ式ドロップスサクマドロップスは別物?

そもそも作ってる会社が別物。

要約

前身

後を継いだ2社

裁判で争った結果、元々のサクマ式ドロップスの商標は佐久間製菓のものと認められる。

サクマ製菓は社名を名乗ることを認めれサクマドロップスになる。

1908年(明治41年)、佐久間惣次郎商店(後の佐久間製菓株式會社)が「サクマ式ドロップス」の発売を開始し、1913年(大正2年)には缶入りでの発売を始めた。
〜〜中略〜〜
太平洋戦争により砂糖の供給が止まると同社は廃業へ追い込まれ、終戦後、同社で番頭の立場にあった人物が豊島区池袋にて佐久間製菓を興し、1937年から社長を務めた人物の三男が渋谷区恵比寿にてサクマ製菓を興した。この2社が裁判で争った結果、佐久間製菓が「サクマ式ドロップス」の商標を使うことが認められ、サクマ製菓はその社名を名乗ることが認められた。

備考

下記理由から、映画に出てきたのはサクマ式ドロップスなのだけど、ソースをwikipediaだけに絞ると、佐久間製菓か、前身の佐久間製菓株式會社か、どちらであるかは判別できなかった。

wikiから読み取れるのは下記

なおソースが外部なのだけど、「現在は名前を共有している」という情報も。
ほんと?

9/19 キリン

wikipedia:キリン

生態

食物の葉から摂る水分のみで、水を飲まなくても生きていくことができるため、アフリカに住む他の草食動物と異なり、乾季になっても移住をしない。
食性は植物食で〜〜中略〜〜オスは頸部を伸ばした姿勢でより高所の、メスは頸部をねじった姿勢で肩の高さくらいにある低所や低木の葉を食べすみわけを行っている。高木の葉はイネ科植物と異なり乾期でもあまり質が低下せず食物の制限があまりないため、乾期になれば水場周辺の木の葉を食べることで大規模な移動もせず周年繁殖することもできる。 食物が新鮮であれば数か月は水を飲まなくても生存することができる。

要約

  • キリンは水を飲まない
    • 地面に生える草(イネ科)と違い木の葉は水分が多いため
      • 乾季の移動をしなくて良い
      • 水場で無防備な体制を取らずに済む
        • 凄い!

人間との関係

キリンは法律上、ペットとして飼育できる。これは日本国内で個人が飼育できる最大の陸上哺乳類である。しかし実際に飼うとなると多額の費用が必要である。寿命は長く、30年以上生きたことがある。なお、輸入には検疫が必要である。

キリンは飼える。
象は、正確には飼えるけど、買えない。
(ワシントン条約で保護されているため)

wikipedia最大の陸上哺乳類とあるのは、おそらく理論上の最大はシロナガスクジラである為。
クジラもたぶん飼える。
一日2tの餌を用意できるのなら。

9/18 片男波部屋

玉捻という物騒な名前のレザークラフトの道具を調べようと 「玉捻 wikipedia」 とgoogleで検索したら、何故か相撲部屋が出てきた。

wikipedia:片男波部屋

歴史

1961年(昭和36年)1月場所限りで現役を引退し、以降は二所ノ関部屋の部屋付き親方となっていた年寄・12代片男波(元関脇・玉乃海)が19人の内弟子を集め、同年5月に二所ノ関部屋から分家独立する形で片男波部屋を創設した。
〜〜中略〜〜
内弟子である力士たちの片男波部屋への移籍に関しては1年待ってほしいと主張したため、とりあえず12代片男波の内弟子の移籍は保留されたままでの分家独立となった。

しかし、それから1年が経過しても12代片男波の内弟子たちの片男波部屋への移籍は実現せず、業を煮やした12代片男波は、1962年5月場所前に玉響改め新川・玉嵐・玉乃島たちの移籍届を日本相撲協会へ提出した。
それに対抗して、8代二所ノ関はこの移籍を脱走と見做し、移籍届を出された力士19人中で成年に達していた者たちの廃業届を日本相撲協会へ提出し(玉嵐・玉乃島・幕下の新鋭であった玉兜ら4人は除外された)、8代二所ノ関と12代片男波の対立はさらに深まった。

1962年5月場所が始まっても廃業届を提出された力士たちは本場所に出場できないため、二所ノ関部屋の先代の師匠である7代二所ノ関(元関脇・玉ノ海)が仲裁に入り、8代二所ノ関が日本相撲協会へ提出した廃業届の取り下げと幕下以下の力士の翌7月場所からの移籍を認めることで8代二所ノ関と12代片男波の両者は合意した。
しかし、廃業届を出された力士たちは番付を10枚も落とされた上に不出場期間は休場扱いとされてしまい、ほどなくして新川は廃業し、玉嵐の片男波部屋への移籍は翌1963年にまで持ち越されてしまった。

半世紀前の話であれど、ドロッドロね……

9/17 ランボー

アクション映画のヒーロー

wikipedia:ランボー

ランボーは戦術や軍事作戦、暴力行為におけるヒロイズムの元祖となり、ランボーは頑強で勇敢なヒーローの代名詞となった。

しかし、ランボーは同時に、好戦的で無謀な人を比喩する際の軽蔑的な代名詞としても用いられるようになった。
「Going Rambo!」(訳:「ランボーのように、無茶苦茶に暴れてやるぞ!」)という英語表現は、そのような様を示すときにしばしば用いられる。

乱暴(ランボー)する、で日米まさかの一致。

9/16 世界保健機関(WHO)

世界保健機関

【疑問】世界保健機関(WHO)の正式名称は?

World Health Organization

保健=Health

翻訳次第では「世界健康機関」とか「世界健やか機関」になってもおかしくなかった。 語彙力って大事。

参考 保健

保健(ほけん)とは、健康を保つこと。

一つとして間違いはない。

そにてなにより語呂が良い。
セカイ・ホケン・キカン
セカイ・ホケン・キカン

9/15 カモノハシ

wikipedia:カモノハシ

カモノハシ (Ischaemum aristatum L. var. glaucum (Honda) T. Koyama) は、単子葉植物イネ科カモノハシ属の植物である。

ケカモノハシ

海岸の砂地に生える海浜植物で、日本では北海道から九州まで生育地があり、朝鮮、中国にも分布する。

日本にもカモノハシは居た!

9/14 ハネオツパイ

注意:オッパイではない

wikipedia:ハネオツパイ

外見、行動はリスに似ているが、系統的には全く別の動物である。

生態

2008年のアメリカ科学アカデミー紀要(PNAS)によると、自然界に生息するハネオツパイがヤシ科のブルタムヤシの一種 Eugeissona tristis の花芽から開花期にかけて分泌される蜜が花芽に住み着いた固有の酵母群集により発酵して**アルコールを最大3.8%、平均で0.6%含むようになった液体を主要なエネルギー源として日常的に摂取しており**、独占的に送粉に与っている事が分かり、**飲酒の習慣を持つ動物**として話題となった

まさかの飲酒